2005年12月05日

【酒鬼○薇聖斗】は今…

酒鬼薔薇聖斗が少年院から仮退院、社会復帰を目指す、ということです。



がんばってほしい、と声を掛けてやるべきなのでしょうが、私はやはり不安を感じています。



彼の退院後の生活の拠点がどこになるかは分かりませんが、うちの近所であってほしくないというのが、偽らざる本音です。



私は、この両親、特に母親と酒鬼薔薇聖斗が再び生活を共にすることを、最も恐れます。それはまるで、火薬やニトログリセリンの詰まった箱を、喫煙室の中で保管しているようなものです。



 少年犯罪がクローズ・アップされている昨今、加害少年の両親に対する更生プログラムがいまだに議論されていないのは不思議としか言いようがありません。




それとも、残虐な事件を起こした加害少年たちはみな、突然変異のように理由も無く、生まれてくるものなのでしょうか。




加害少年の両親は、突然の悲劇に見舞われた善意の第三者に過ぎないとでもいうのでしょうか。









言いたい放題でしたが最近の【酒鬼○薇聖斗】くんです。




目つきが優しくなったような気もしますが。





普段は買い物にも出かけてるようです。




もう二度とこのような犯罪が起きないようにただただ祈るばかりです。


posted by ジャーニー at 15:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。